光も影も


by kyoko_de_la_paz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

二年ぶり

武道館にゴスペラーズのライブに行ってきました。
「ライブ」じゃなくて、「コンサート」か。
ご本人達が言っていたけど、それは納得です。なんだか、それがちょっと寂しかったけど。
以下、観終わって、ビール3杯飲んだ勢いで書きます。
私の正直な思いをネタバレ込みで書きますので、読みたい方だけ、読んで下さいませ。






観るのが、恐かったんです。ずっと。
もしも、生で聴いて、彼らの歌が心に響かなかったら、ゴスペラーズの音楽を通じて出会ったものを無くしてしまうような気がしていました。大げさだと思うかもしれないけれど、私は好き過ぎたんだと思います。

決意して、二年ぶりに観たゴスペラーズは、やっぱり、ちゃんとゴスペラーズでした。
この人達は、歌で、音楽で、聴く人を喜ばせ、自分たちも楽しみたいと願ってきたんだと思いました。いいステージでした。エンターテイメントだった。たくさんのいい曲と、素晴らしいチームワークと、何よりも、この5人にしかないハーモニー。それが出来るベストな環境を手に入れたんだと思いました。良かったなって、素直に嬉しかった。
村上さんの「愛してる」は、やっぱり凄いし、黒沢さんの歌は、やっぱり素晴らしい。安岡さんの『傘をあげる』には、もう完敗です。あれが出来るって尊敬する。酒井さんは、なんか、オトナになったなぁと思いました。センターにいても、自信がある感じ。北山さんは…がっかりするよね。相変わらず。まぁ、それもゴスペラーズなのかもしれません。
でも、今の曲を聴いて、いい曲だと感じても、それ以上にはならない。心が持って行かれるほどのことはなかった。寂しいけれど、仕方ない。理屈じゃなくて、そういうことだと自然に思えました。やっと、お茶の間のファンになれます(笑)

初めて、ゴズペラーズの歌に出会った時のこと、鮮明に覚えています。
がむしゃらだった頃の歌が大好きでした。
どれだけ、5人の歌に助けてもらって、背中を押してもらっただろう。大切な人達にも出会わせてくれました。本当に感謝しているし、それを忘れたくはない。忘れる必要もない。
今、ゴスペラーズの歌に背中を押してもらえなくなったことは、悲しい。
でも、たまには、元気かな、幸せそうに歌を歌っているかなって、確認しに行きたいと思います。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-07-03 02:01 | live