光も影も


by kyoko_de_la_paz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

わからないことは、希望だと思う

昨日、芝居を観た後(感想はまた後日ちゃんと書きます)、気心の知れた大好きな友達二人と話していて、心に引っかかっていたことを今日一日考えていました。

私の言葉も足りなかったし、お酒も入っていたしで、なんか自分の思いが伝えきれなかった気がしているので、ちょっと、ここに書いておきます。

私は、未来がわからないことは、人間が生きて行ける希望だと思う。

もちろん、未来がわからないことは不安だ。
今、私がこんなことを言えるのは、毎日向き合うべき大好きな仕事があって、愛してくれる家族や一緒に笑ってくれる友達がいてくれるからだと思う。その確固たる、私の芯があるからだとわかっている。私は、自分がものすごく弱いことを知っているから、そのことを心の拠り所にしている。
それから、大好きなもの達。音楽、本、芝居、それに嵐(これ別枠です)。人間が生きて行くために必要な「楽しい」という気持ちは、きっと自分でしか満たせない。そこは自己責任。
その全ての未来を知ってしまうことは、私には恐怖だ。全てのことにある終わりを知ることももちろん怖いし、結果がわかったら努力していくことに意味を見出せないであろう自分が怖い。私は、きっと、ものすごく臆病だから、未来を知りたくないのだ。

でも、同時に、知らないから、未来に向かって頑張ることができるのだと思う。知らないから、希望がある。知らないから、自由でいられる。そう、信じて生きている。

だって、本当に本当に最高の役者と演出家と観客が揃ってないと、結末のわかっている芝居は面白くない。私は、自分の人生の物語のエンディングは知らない。だからこそ、一流の役者でも演出家でもない私は、笑顔で幕が下りることを信じて、希望を持って、自分の人生の芝居を続けて行くことができると思うのです。
もちろん、これは私の持論ですけれど。最近、人に押し付ける傾向があっていけません。反省。完全なる職業病ですね。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2012-04-15 18:44 | my days