光も影も


by kyoko_de_la_paz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お肉のバースデーケーキ

d0076179_21403568.jpg

すごい!
さとみちゃんのお誕生日を中目のチャンピオンにて開催。
たくさん笑って、楽しい時間を過ごしました。早稲田っ子パワーに救われました。
いつもありがとう。
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2013-01-13 21:40

人生最大の試練

この一週間、ずっとずっと泣き続けていた。
正義って何?
神様は、どこにいるの?
正しい道に背いている強欲な薄っぺらい人達が私の大切な大切なものを汚して行く。
大切なものが汚される姿をこれから見続けることなんて、無理。
これ以上、心が引き裂かれる悲しみに耐えられるわけがない。
もう、仕事を続けることはできないかもしれない。
そう思って、泣いて泣いて泣き続けた一週間だった。

答えも、解決策もない。
でも、私は、辞めない決意をした。絶対に辞めたりするもんか。戦ってやる。
これからは、私が、大好きな心から尊敬する人達が創り上げて来たものを守るんだ。
これから、きっともっと涙を流すことになる。
この決意が揺らぐこともあると思う。
今だって、泣きながら書いている。私は無力で、ただの泣き虫だ。
自分の信じる道を真っすぐに生きることは、本当に辛い。苦しい。
だけど、同じ涙を流してくれる仲間がいる。守るべきもがある。
頑張れ、私。
神様の"another plan"を見届けよう。
そこには、絶対に大好きな人達の笑顔があるはずだ。信じろ。進め。
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2013-01-13 13:26 | my days

恭賀新年

d0076179_7105146.jpg

今年もたくさんの幸せと笑顔が皆様に訪れますように。
そのための努力をし続けられる自分でありたいです。

伊豆の家からの初日の出です。自然の美しさは偉大なり。
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2013-01-01 07:10 | my days

2012年の終わりに

d0076179_1345565.jpg

今年の年末年始は、伊豆の家にいます。
昨日は、大雨の中、ママと妹ちゃんと3人で御殿場アウトレットで散財。
仕事が休みになってから、ストレス発散的に、買い物しまくってて…カードの請求が恐ろしいです。ほほほ。
でも、買った物は、全てここから10年は使いたいと決意したものばかりです。
カッコイイ素敵な40代を迎える準備と思って買いました。

伊豆の家は、テレビも導入されたので、紅白を堪能したいと思います。
くらすますを読んでると、エイトが今日に向けて楽しんでるのが伝わって来て、私もわくわくです。
嵐の初出場の時は、ドキドキが勝ってたからなー。こんな気持ちで見るのは初めてかも。

写真は、熱海のマリーナ。ヨーロッパみたいな景色でしょ?
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2012-12-31 13:04 | my days

喪失感

勘三郎さんが、天国へ行ってしまった。
朝、仕事へ行く準備をしていた時に、テレビから流れたニュース。
しばらく、テレビの前から動くことができなかった。

だって、あと20年は、勘三郎さんの歌舞伎が観られると思ってた。いつか、海外公演を観たいって思ってた。海外のお客さんを湧かせる姿を観たかった。野田さんとの芝居をまた観られるって思ってた。今度は、大きなアンサンブルの中で観たいなって思ってた。

まだ、信じられない思いです。
でも、ここに書いておく。
中村勘三郎という偉大な役者を忘れないために。
天国でお芝居を続けて下さってると信じています。
いつか、また空の上の劇場でお会い出来る日まで、さようなら、です。
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2012-12-08 16:26 | play

本日の二本立て その2

d0076179_23484740.jpg

メインイベントです。

井上ひさし生誕77フェスティバル 第七弾
日の浦姫物語
演出 蜷川幸雄
出演 大竹しのぶ 藤原竜也 辻萬長 たかお鷹 立石涼子 木場勝己
Bunkamura シアターコクーン

井上戯曲を語り継ぐ意味
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2012-11-24 23:48 | play

本日の二本立て その1

d0076179_234761.jpg


MOTまで、冬のお散歩。
現代美術の面白さは、感覚と思考の融合だと思うのですが、今回のこの2つの展示は、さらに想像力をものすごく刺激される経験でした。面白かった。
最近のアーティストが、ゼロから物を生み出すよりも、空間や既存のものを編集するという表現に向かっているというのが、ちょっと複雑な気持ちです。体感として、その面白さや意味はわかるんだけど…う〜ん。一つの表現手法としてはありだけども、メインストリームになるのは、どうなのかぁと。

セレスト・ブルシエ=ムジュノの作品、とても印象的でした。伊豆の庭に欲しい。
田村友一郎の『深い沼』には、やられました。怖い怖すぎる。もう、あれは二度と観れない。ただ、あの恐怖、日本人以外にも伝わるのかには興味があるけど。そもそも恐怖が、正しい感想なのかも謎ですけれども…。
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2012-11-24 23:47 | art

幸福論

君が其処に生きているという真実だけで幸福なのです

すばるの歌を聴くと、林檎ちゃんのこの曲を想います。
奇跡が重なって聴いた、今日のすばるの歌に涙が零れてきた。
本当に本当に素晴らしかったです。

奇跡の夜
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2012-11-10 23:59 | EIGHT

美味しそう!

これ行きたいな!
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2012-10-28 13:21 | my days

笑って笑った幸せな夜

先週のなっちゃんの結婚式から続く、早稲田会。
昼から、美咲ちゃんとパークハイアットでハイティーを楽しむ。ゆっくり、美味しいお茶を頂きながら、久しぶりにたくさん話す。悲しかったこと、大変だったこと、そして幸せなことを話せて、とても嬉しかったです。人生は、厳しいけれど、幸せは絶対にやってくるね。絶対に絶対に幸せになってね。

夜には、仕事終わりで大学院に行くゆっこちゃんと音信不通だった川崎くんを捕まえて、久しぶりの4人で飲みました。本当に楽しくて楽しくて、腹筋が痛くなるほど笑ったよ!二文生は、やっぱり最高だな!みんなが、人生をちゃんと歩いてる。苦しんだり、悩んだり、傷ついたりしてるけど、ちゃんと自分の頭で考え、心で感じで、歩いてる。それは、あの4年間があったからなんだなと改めて思う。
早稲田大学第二文学部を卒業したことを誇りに思う。山ゼミでみんなと過ごした時間は、今でも私を支えてくれてる。私も、みんなを見習って、まだまだガンガン勉強しますよ!
[PR]
# by kyoko_de_la_paz | 2012-10-26 19:31 | W days