光も影も


by kyoko_de_la_paz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いつもそこに

奥田民生
いきあたり股旅
目黒パーシモンホール

久々の股旅。"ひとり"じゃないのは、浜崎くん、和義さん、ヤックと共にだったからのようです。
それぞれとセッションする民生くん、めっちゃ楽しそうでした。
ふらっと出てきて、焼酎水割り飲んで、だんだん酔っ払いならがらも、絶対的に奥田民生。やっぱり、すごい人だなぁと思う。
大好きなThe STANDARDを聴けて嬉しかった。私の中では、最高のラブソング。
そして、ヤックと歌ったルーシーはムーンフェイス…私の、私達の青春が詰まった曲。やっぱり、いい曲!

言葉で語らない男、奥田民生。
広島でフリーライブをやり、東京のセレブの皆さんには、義援金樽の中に音を立てない金額の寄付を要求し、本日のチケット代は全部樽にぶっこみますよ、と。
ミュージシャンとして、広島人としての芯の通った行動。自然体と評される人ですが、民生くんほどの意志と行動力を持つミュージシャンを私は知らない。
いつも、私の人生と共に民生くんの音楽はいてくれる。だから、民生くんが必要な時には、一緒にいたい。そう思える関係を幸せだと思った柿の木坂の夜。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2014-09-24 23:40 | UNICORN

今年も

d0076179_2074529.jpg

元気に誕生日を迎えることが出来ました。
写真は、自分への記念品。去年から、誕生日には自分でピアスを買うことにしました。年齢相応の良いものをひとつ。

年齢の節目を過ぎて思うことは、家族に周りの友人達に感謝をして生きて行こうということです。

そして、希望を持って笑顔で毎日を過ごすこと。
「曲がり角を曲がった先に何があるかはわからないの。でも、それはきっと一番良いものに違いないと思うの」
朝ドラを見ていて、この言葉を聞いて、一気に色んな景色が頭の中に甦ってきました。小学生の私が大好きだったアンの言葉。例え、どんなに涙を流しても、希望を失わずにいよう。だって、曲がり角は曲がってみなきゃわからない。わからないことは、希望なのだと信じようと思います。

私の人生の節目には、いつもアンがいるなぁ。大学に入れたのも、今の仕事をしてるのも、勉強や本を読むことが大好きなのも、みんなアンに繋がる気がする。今年はアンを久しぶりに全巻読み返してみようとおもいます。ありがとう、朝ドラ!
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2014-09-14 17:31