光も影も


by kyoko_de_la_paz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

映画を観よう!

『神様のカルテ2』

今年に入って3本目の映画です。だって、舞台の予定が無いんだもの…。
2月『抱きしめたい』と『土竜の歌』をハシゴして、今週は『神様のカルテ2』を観てきました。錦戸→生田→櫻井とジャニーズ主演作リレー。3作品とも個性が出ていて面白かった。作品としても、個性が立ってて良かったです。
ジャニーズを、というか嵐とエイトを好きになるまで、出演者で映画を選ぶなんてことはしてこなかったなーなどと冷静に考えていました。作品として気になったものを観るのが基本だった。まぁ、でも、好きな監督だったり、単純にスペイン映画は片っ端から観るとかしてたことを考えると、出演者で観るというのもありなんだなと思う。ただ、そこに作品としての完成度のハードルは上がるよね。

さて、一夜明けて、ちょっと冷静になって、自分の感想を思い返してみます。
この作品のキャストが発表になったとき、私的には夢叶うって感じだったんです。櫻井翔と藤原竜也の競演!これは、もう、私のための映画だと思ってたから(笑)
でも、実際観終わってみて、これ全然関係なかったなというのが、今回の発見です。
観終わって、作品としては、静かに優しいのに、心の奥が揺れる作品でした。ものすごく重いテーマを投げかけられていて、色んな部分に共感できて、考えさせられた。監督の意図するところなのかはわからない。だけど、年齢を重ねた今だから分かる物語でした。久しぶりに、答えを委ねられる映画を観た気がします。苦しいけど、でも、すごくすごく良い映画だった。映画じゃなきゃだめな映画だった。
スクリーンには、竜也も翔ちゃんもいなかった。タツとイチさんがいた。竜也はともかく、思い返した時に、そこに嵐の櫻井翔がいないことが、本当に凄いなと思ったのです。
うん。これ、映画の醍醐味だと思う。
実は、映画よりドラマの方が演技力が問われるよね。テレビだと、間に本人のCMとか入って来ちゃうもんね。だから、やっぱり芝居のスキルも加味したら、ドラマの役って限られるじゃないですか。(って、誰に聞いてるんだ?)単純に、テレビって、スポンサーやらなんやらにも、操作されるし。映画にも、もちろんメディアとしての縛りはあるだろうけど、テレビより自由だと思った。観る側にも、作る側にも。当たり前だけど、大切なことを改めて考えてみたりしました。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2014-03-30 21:03 | ARASHI

いってらっしゃい!

d0076179_22253612.jpg

さとみちゃんのお見送りに成田空港へ。
一年間カナダへのworking holidayに旅立って行きました。さとみちゃんらしく、さらりとした旅立ち。たくさんの良い経験をして、ますます魅力的な人になって帰って来てください。再会出来るのを楽しみにしています!でも、その前にNYで会えたらいいなー。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2014-03-25 23:25 | W days

東京ツアー!

d0076179_23463142.jpg
d0076179_23463252.jpg

カナダに一年間行くみーみの送別会。東京ツアーを満喫しました。
決断する力を尊敬する。私がみんなに出会いったのも、30代を目前にした決断だったなー。
早稲女は、世界のどこでも大丈夫。みーみの新しい人生の幸せを祈っています!
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2014-03-15 23:50