光も影も


by kyoko_de_la_paz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

the HIATUS

細美くんの新しいバンドの音を聴く。

細美くんの音をエルレじゃないバンドの音で聴く…不思議。
なんとなく、こう、もっと違ったもので来るのかなぁと思っていたんだけど、細美くんは、どこまでも細美くんなんだなぁと。いい意味でも、そうでない意味でも思った。ただ、勝手に『ユニコーン』という曲に、自分の感情をリンクさせて、泣けました。
細美くんは、彼の中にある悲しみとか、怒りの感情と戦っていると思うのです。その感情が向かう対象と真正面から向き合ってる。向き合うことで新たに生まれる感情が、彼の表現の原動力なんじゃないかなと思う。私は、その悲しみや怒りに共感してきたし、これからもしていくと思う。でも、私の戦い方は、彼とは真逆なんだと思うのです。私は、その中にいて戦ってると思うから。
私は、音楽を言葉で語れるほどの知識を持っていないので、細美くんの音楽を語るとき、どうしても感情論になってしまうけど、今の細美くんにとって、この道は必要なんだろうと思います。楽な道を行けない人だからね。
エルレは、唯一無二なバンドだと思うし、何よりバンドは人生において一つ(by奥田民生)ですから、細美くんの今歩いてる道は、きっとエルレに通じてる。そう思いました。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-05-31 21:54 | music

武道館勤労(二日目)

d0076179_1648597.jpg


今日は、楽しもうと決めてました。そんなこと決めなくても、楽しめるに決まってるんだけど、準備はOKよってことで。

昨日から、民生くんにキュンキュンしてて、なっちゃんにも妹にも笑われてたんですけど、本日の高校生コスプレ(ブレザー。偏差値は中の下ですかね)で、さらにキュンキュンです。44歳ですけど!でも、ハンドマイクの『開店休業』は反則です。なんだあれは!

初のBパターンセットリストは、Aパターンよりもゆったりな印象。流れは一緒なんだけれど、変わった曲が、印象的だったからかもしれない。5人がとにかく楽しそうだったということは、最初から思っていたことだけど、それが音に現れると、ユニコーンにしか出せないスゲー音になる。今日、やっと、ユニコーンが帰ってきたんだと実感できた気がする。昔の曲を聴けるのも、もちろん嬉しい。でも、それが、今の音として届くとホントに格好いいし、とにかく新曲達が圧巻。歳を重ねることは、楽しいよ。生きてるのって、楽なことばっかじゃないけど、楽しいね。生きてて良かった。音楽が側にある人生で良かった。それを教えてくれた5人と再会出来て、本当に幸せ。

さて、次はフェスですか?若者達を打ちのめしてきて下さい!
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-05-20 21:48 | UNICORN

武道館勤労(初日)

d0076179_182913100.jpg


一生忘れられないライブになった。
武道館という場所で、5人の音を、ユニコーンの音を聴けて、幸せ。
もう、それだけです。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-05-19 18:29 | UNICORN

生きるということ

私は「生きる」ということは、難しく、苦しく、悲しいものだと思っています。
私は「生きる」ということは、楽しく、愛に満ちた、幸せなことだと思います。

人は死に直面したとき、その片方を見失いそうになる。
それは、ごく自然なことだと思う。
でも、悲しみは癒される。痕になって残っても、癒される。
だから、死に直面した時こそ、生きることを考えられる自分でいたい。
日本のロックの神様の訃報を聴いて、そう思いました。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-05-04 20:30 | my days

学ぶために必要なこと

久しぶりになおちゃんと会って、たくさん話す。
大学で出会った大切な友達。「教育」ということを議論できる尊敬出来る人。
私なんかが敵わない圧倒的な知識と論理的な思考を持っていて、
早稲田の教室で、馬場の飲み屋で、議論を戦わせて、泣かされそうになったことは数知れず。
でも、それは議論なのです。だから、泣かないんですけど。←当たり前。
なおちゃんと言葉を交わす時は、緊張する。でも、楽しい。
違うアプローチですが、目指すものがとても近い。
これからも、影響をし合っていける仲間でいたい。
早稲田で私が手にした一番大切なものは、「人」と交わして来た「言葉」なんだと
それさえあれば、どこでも学べるんだと新緑の季節に改めて思いました。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-05-03 19:28 | my days

さいたま勤労

私達のツアー2本目は、さいたまスーパーアリーナです。

横浜よりもタイトで重みを増した音。
バンドとして、進化し続けているユニコーンの音。
圧倒的な音楽。
何かを考えるのではなく、ただ音を感じていたら、ポロポロ涙が出きてた。
懐かしさなんかじゃない。音楽の力があるのが今のユニコーンの音。


本日のお揃い衣装は、全身YONEX。
サンバイザーにサングラス。白のポロシャツを青いパンツにイン。
しかも、ズラって!
…バカすぎる。素敵すぎる。大好きです。

セットリストが、もう1パターンあるそうです。
武道館では、聴けるかな?
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-05-02 23:17 | UNICORN