光も影も


by kyoko_de_la_paz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:W days( 40 )

いってらっしゃい!

d0076179_22253612.jpg

さとみちゃんのお見送りに成田空港へ。
一年間カナダへのworking holidayに旅立って行きました。さとみちゃんらしく、さらりとした旅立ち。たくさんの良い経験をして、ますます魅力的な人になって帰って来てください。再会出来るのを楽しみにしています!でも、その前にNYで会えたらいいなー。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2014-03-25 23:25 | W days

お祝い

d0076179_1714546.jpg

先日、ハワイでの挙式をしたみさきちゃんのお祝い会。
我が家で、スペインのお土産のワインを開けたり、久しぶりの大人数のお料理したり、ゆっこちゃんが鳥を丸一羽焼いてくれたり!
ゆっこちゃんとみきちゃんが、お部屋の飾り付けもかわいくしてくれて、楽しいお祝い会になりました。
そして、久しぶりに会ったなえちゃんが「実は私も…」という告白を!さらに盛り上がってしまいました。いやー、めでたい!

なんというか、こうやって人生の節目を迎える早稲田っ子達と、関係が続いていることを本当に嬉しく幸せに思います。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2013-07-20 23:20 | W days

笑って笑った幸せな夜

先週のなっちゃんの結婚式から続く、早稲田会。
昼から、美咲ちゃんとパークハイアットでハイティーを楽しむ。ゆっくり、美味しいお茶を頂きながら、久しぶりにたくさん話す。悲しかったこと、大変だったこと、そして幸せなことを話せて、とても嬉しかったです。人生は、厳しいけれど、幸せは絶対にやってくるね。絶対に絶対に幸せになってね。

夜には、仕事終わりで大学院に行くゆっこちゃんと音信不通だった川崎くんを捕まえて、久しぶりの4人で飲みました。本当に楽しくて楽しくて、腹筋が痛くなるほど笑ったよ!二文生は、やっぱり最高だな!みんなが、人生をちゃんと歩いてる。苦しんだり、悩んだり、傷ついたりしてるけど、ちゃんと自分の頭で考え、心で感じで、歩いてる。それは、あの4年間があったからなんだなと改めて思う。
早稲田大学第二文学部を卒業したことを誇りに思う。山ゼミでみんなと過ごした時間は、今でも私を支えてくれてる。私も、みんなを見習って、まだまだガンガン勉強しますよ!
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2012-10-26 19:31 | W days

山ゼミ同窓会

久しぶりに山ゼミコトバ班で集合。
隼人くんは、徳島在住で不参加でしたが(そのくせ結婚したって報告で話題をさらってった)、久しぶりにみんな集まったので、朝まで呑みそうな勢いでした。現役チームもイイ大人なになってるのに、馬場で呑んでた時と変わらないのが、本当に面白かったし、めちゃくちゃ楽しかった。それぞれが、自分の場所で頑張っている。それが、本当に嬉しい。あの教室で、コトバを交わした時間は、今も繋がっているんだなと思える幸せ。早稲田で過ごした時間は、今も私にとって、本当に大切な時間です。
最終的に、山本くんが恒例の撃沈でしたけど。社会人が続いてるのが、本当にミラクルだなー。まるちゃんは、綺麗に素敵な大人になっててお姉ちゃんは嬉しかったです。浅井さんの山番組、楽しみだ。絶対観たい。なおちゃんの沖縄研究が続いてるのは、本当に本当に尊敬する。川崎くんは、一番良く会うけど、みんなと一緒にいると一番“社会人”らしいかもなー。
みんなが「理解する」「伝える」ことを仕事に繋げているのが、とても印象的でした。私達が繋がったコトバが、仕事や研究に繋がっている。それって、本当に凄いことだと思う。
くだらないことを笑って、真剣なことも話して、議論を交わすことができる人達。本当に大好きです。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2012-04-28 23:52 | W days

4番サード

久しぶりに、みさきちゃんと川崎くんと3人でゴハン。渋谷の4番サード魚真へ行く。妹ちゃんおすすめの魚の美味しいお店です。渋谷でオトナが落ち着ける空気は貴重かも。芝居の後に通えそう。とにかく、魚が刺身も、焼きも、煮るのも、全部美味しかった!
久しぶりの3人の集いは、魚をつまみに延々と飲み続け、笑い続けて、6時間。やぁ、楽しかった!もちろん、酔っぱらい過ぎて、その結果、帰りの電車で乗り過ごしちゃいました。…弱くなったなぁ。私。
社会人になって、それぞれの道で、悩んでいるのを聞きながら、大学という場所の意味を改めて噛みしめてみたり。あの教室で交わした言葉は、どこまでも純粋な「私」達だった。早稲田は、やっぱり私達のホームだね。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2010-04-10 23:52 | W days

一年ぶり

仕事帰り、卒業式以来に、なみっちに会う。新宿にて、タイ料理を満喫。
早稲田で苦楽を共にしたなみちゃんは、卒業と同時に結婚して、今は主婦。ダンナさまの話を根掘り葉掘り聞いてたら、衝撃の一言「あ、今日、結婚記念日なんだよね」。
…!
こんなとこで、私とゴハン食べてていいの?!って聞いたら、笑って「いいよ!きょうこちゃんと会う方が大事だよ」って言われました。いや、それ嬉しいけども。でも、エプリルフールが結婚記念日って、なみちゃんらしいね。そして、私の仲良しに共通点を発見してしまいました(笑)
色々、本当に色々話して、とても楽しかったです。変わらず、考えて言葉を紡ぐ感じとか、話をじっくり聞いてくれる感じとか、懐かしいような、昨日までと変わらないような楽しい時間でした。現役チームは、これからどんどん変わっていくけど、社会人チームは、もう出来上がった人格で出会ってるから、変わらない安心感が嬉しいです。また、近々会う約束をして、解散。お土産までくれて、まるで親戚のお姉ちゃんだなー!ドーナッツ、めっちゃ美味しかったです♪
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2010-04-01 23:41 | W days

ことばと国際理解

先生からお誘いを頂いて、学会の公開研究会に参加するために、早稲田へ。学会の研究会は、本来は会員しか参加できないものだけれど、この課題については、一般公開という形をとることにしたそうで、私も参加させて頂きました。
私が、卒論でぐるぐる考えまくっていたことと繋がるお話を聞くことができて、めちゃくちゃ面白かった。最近、すっかり、“忙しい毎日”を理由に勉強をサボっていたことを反省しました。おそらく、サボっていたツケなんですが、いい質問が思いつかず、先生と宮野さんに突っ込まれる。…すいません。本当に、自分でも情けないです。はい。
そんな落ち込む私に、先生が一文の4年生の女の子を紹介してくれた。「研究報告と卒論読ませて頂いていて、お会いしたかったんです!」と言われて、ビックリ。私の論文を読んでくれたことにも、驚いたし、彼女のバックグラウンドと私の共通点も多くて、嬉しい出会いでした。早稲田の縁は繋がって行くんだなぁと思う。
帰り道、先生方と院生の子達と早稲田のネパール料理へ。美味しい上に安い馬場クウォリティーを満喫。たくさん喋って、聞いて、議論して、知識欲を満たして帰ってきました。帰ったら、妹と愉快な仲間達が酒盛り中(キヌの誕生日だったはずでは?)。しばし混ざって、大笑い。幸せな一日でした。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-10-17 21:27 | W days

久々山ゼミ

久しぶりに、早稲田に遊びに行く。文構の山ゼミにお邪魔する。
二文のゼミは無くなってしまったので、モグリをやってる後輩が4人いるだけで、あとは文構の3年生のみでした。うーん…これは、モグリにくい空気だなと思いました。若い空気に満ちている(笑)

まるちゃんと久しぶりに会えて、嬉しかった。相変わらず揺れているらしい彼女の佇まいに安心する。山本くんが、北ゼミに顔出してるって聞いて、久々にみんなで集まろうと盛り上がる。
先生からは、実践研究をきちんとやるように釘を刺された。院に進んだ直ちゃんや宮野さんの話を聞いて、私も頑張ろうと思った。一文の卒業生ゼミの話を聞いて、顔を出す事を約束する。
早稲田に行くと、帰って来たなと思えることは、とても幸せでした。また、近々行きます!
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-07-03 22:53 | W days

久々のグランド坂

d0076179_19384557.jpg

山西先生に声をかけて頂いて、国際理解教育学会のオープンフォーラムへ。
神戸女学院の内田樹先生の公演+公開討論を聞く。
めちゃくちゃ面白かった!なんというか、内田先生のお話を聞いてると、脳みそがぐるぐる巡る感じ。思考が駆け巡る感覚でした。そして、私の中にストンと落ちたのです。答えが出たわけじゃないけども。

「ことば」とは何か。
私は、ことばを通じて自己表現をする人間ではないけれど、これは永遠のテーマです。(このブログ書いてる時点で、自己表現してるとも言えますね)去年一年間、ひたすら考え続けてきたことで、これからも一生考え続けることでしょう。日本語の特殊性についても、ポップス、漱石から英語とフランス哲学を引用しての語りは、ことばに対する概念の枠組みを取り払って下さった。
これだから、学ぶことは止められない。本当に楽しくて大好きだと、改めて思った一日でした。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-04-19 19:38 | W days

卒業式

d0076179_2075443.jpg


無事、早稲田大学第二文学部を卒業しました。
記念会堂で、校歌を歌い、早稲田の栄光で、肩組んできました。
夜は、みんなでCottonClubでディナー。よく飲み、よく食べ、よく喋りました。
本当に本当に楽しい、幸せな一日でした。

卒業式後、みんなと写真を撮ったり、話したりして、初めて卒業の実感が湧いてきた気がします。なんというか、感慨深いというよりも、早稲田が本当に「私の母校」になったんだなぁと思ったのです。確かにここで過ごした時間があり、出会った人がいるんだという実感。充実感。現役時代の母校は、もちろん愛着があるのだけれど、二文という場所の持つ空気は、私に勉強の本当の楽しさを教えてくれたし、自分の進むべき道を指し示してくれました。得た物は無限大の大きさです。失ったものも確かにあるけれど、それは必要なかったのだということでしょう。たぶん。
これからも、かわいい同級生達との絆が続いていくことを信じて、私のWdaysはひとまず終了です。全ての出会えた人に、心からの感謝。
[PR]
by kyoko_de_la_paz | 2009-03-25 23:07 | W days